ボタンひとつで一度に情報発信!
お客さまやファンに
ダイレクトに届く告知ツール。

LINE@

GONGはLINE@正規代理店です。

LINE@とは?

LINEアカウントが個人向けなのに対し、LINE@はビジネス向けのLINEアカウントとなります。メッセージやクーポンをLINE@上で作り、友だち登録しているLINEユーザーに配信し集客を図るなど、CRMツールとして非常に有効なものとなります。多機能なCRMツール「LINE@」をぜひ始めてみませんか。

LINEアプリについて

「生活インフラ」として定着!

LINEの国内MAUは7,600万人以上。日本の人口の59%以上をカバーしています。

  • 日本の人口の59.9%※3

  • 毎日利用している日本国内のユーザー

出典元:※1 自社調べ LINEアプリ 月間アクティブユーザー 2018年6月末時点
出典元:※2 日本国内MAUにおけるDAU = Daily Active User(1日に1回以上利用したユーザー)の割合 2018年6月末時点
※3 LINEの国内月間アクティブユーザー 7,600万人÷日本の総人口1億2682万人(平成29年1月1日現在(確定値) 総務省統計局)

幅広いユーザー層

  • 性別

    男女比は、
    やや女性が多い

  • 年齢

    幅広い年齢層に
    利用されている

  • 職業

    会社員がもっとも多く
    次いで主婦や学生が多い

調査機関:マクロミル社・インターネット調査(2018年7月実施/全国15~69歳のLINEユーザーを対象/サンプル数2,060)

LINE@のサービス

店舗で活用可能なLINEビジネスアカウントはリピート販促に向いているツールです。

  • アカウント開設

  • 友だち集め

  • アプローチ

  • アクション

LINE@の基本機能

LINE@は様々な種類のメッセージや機能でお客さまやファンに情報を届けることができるツールです。

  • メッセージ

    友だちになってくれたお客さまやファンに一斉配信することができます。配信の事前予約や、ユーザーが送ったメッセージに対する自動メッセージを設定することもできます。

  • タイムライン・ホーム

    不特定多数のユーザーに向けて、ニュースやお知らせ情報を届けることが可能です。

  • アカウントページ

    LINE内にホームページを持つことができ、一般のwebサイト同様の情報が簡単に掲載できます。また、web上にも公開されるため、他の検索ページからのユーザー獲得もできます。

  • 1:1トーク

    お客さまやファンで個別にLINEでトークをすることができます。各種お問い合わせなどを手軽にやり取りすることが可能です。

  • ショップカード

    上のポイントカードを無料で作成・発行できる機能です。従来の紙製ポイントカードと比べコストをかけずに運用でき、顧客のリピート率を高めることができます。

  • クーポン

    集客に効果的なクーポンを手軽に作成し、ユーザーへ配信することができます。また作成したクーポンは、友だち追加時やアンケート回答時に限定してユーザーに提供することもできます。

LINE@の強み

プッシュ配信によるメッセージ伝達率の高さ、店舗への高い送客力がLINE@の強みです。
アカウントと友だちになった80%近くのユーザーがメッセージを閲覧。
また、半数がクーポン利用やサイト訪問、キャンペーン応募などポジティブなアクションを行っています。

企業のアカウントと「友だち」になって、実施したこと(複数回答)

調査機関:マクロミル社・インターネット調査(2018年7月実施/全国15~69歳のLINEユーザーを対象/サンプル数2,060)

メルマガと比べてLINE通知の開封率は10倍以上と言われています!

成功への早道

  • point1

    まずは友だち数
    1000人を目指しましょう!

    LINE@の友だちは増えれば増えるほど、一斉通知に対するレスポンスも上がってきます。逆に言うと、友だち数が少ないと効果は得られないという事になります。まず最短で1000人の友だちを集め、その1000人に対して情報発信する事で、プロモーション効果が実感できると言われています。

  • point2

    無料プランからのステップアップを
    目指しましょう!

    LINE@は無料で開設可能なツールですが、フリープランは1カ月で1000通までしかメッセージを配信する事ができません。友だち数が501以上になると、1カ月で1回しか配信できないという事になります。CRMに役立てる事を目的にLINE@を始めるからには、数多くの友だちを獲得し次のステップ(ベーシックプラン)へステップアップする事が成功への道と言えます。

  • point3

    LINE@正規代理店が、
    運用をサポートします!

    LINE@はお客様自身でも立ち上げ、運用する事は可能です。しかし、開設時の登録作業や、画像の作成、最短で友だち1000人に持って行くノウハウやリッチメッセージの作成、クーポン他の機能を最初から使いこなすのは難しいと言われます。運用をする手間やノウハウを有するLINE@正規代理店とタッグを組む事で、自力運用が可能になるまでサポートを受ける事が可能となります。

3つの料金プラン

友だち数に応じて3つの料金プランをご用意しております。

※ターゲットリーチ数:性別、年代、エリアでのターゲティングメッセージの送信対象となる友だちの母数です。有効友だちの内、LINE及びファミリーサービスを活発に利用しており、高い精度で属性が推定できる友だちがここに含まれます。

運用サポート料金(消費税別)

※1 友達集め広告を出稿する場合、獲得予算設定の他に、広告バナー制作費と配信管理費(配信費の20%)が別途必要になります。
※2 広告出稿上限予算50,000円(運用費含む)に対する友だち追加数の平均値により算出しています。(認証済アカウントが必要となります)
※3 広告は予算を消化するまで配信されます。1人追加される毎に課金されますが、入札の為単価は変動します。

LINE広告も
GONGにお任せください! お問い合わせはこちら